1. トップページ>
  2. 製品紹介>
  3. 自動車成形プレス>
  4. 下駆動サーボトグル TCPシリーズ(2段プレス)

自動車成形プレス

下駆動サーボトグル TCPシリーズ(2段プレス)

サーボトグル機構により、スムーズな運転が可能。

・上下駆動にACサーボモータ+トグル機構を採用。
・裁断時の速度を変速可能。高速裁断可能。
・材料送りには、片面テーブル、両面テーブル、ルミラーコンベア送りなど、さまざまなバリエーション有。
・省エネルギー、低騒音、低振動。

下駆動サーボトグル TCPシリーズ(2段プレス)

製品概要

仕様 内容
裁断面積(幅×奥行) 900×900~2400×2400mm
圧盤上下ストローク 20~100mm
最高圧力 735kN(75ton)~1470kN(150ton)
送り機構1 片面テーブル・両面テーブル
送り機構2 PETフィルムエンドレス方式

ページトップに戻る